ようこそ

友だち追加
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

d-ninjaの日常‼

このブログでは趣味の釣やツーリングなど皆さんとシェア出来る情報など載せていきます‼

忍者AdMax

水窪釣りバカブログ

水窪川友釣りリベンジ

俺の城

f:id:d-ninja:20160703193502j:plain

先週の友釣り 

 

 

 先週の日曜日午前中は雨模様

前日からの雨で濁りが残り気味

昼からおとりを購入し始めるも一匹もかからず  釣果は0

 

今回の友釣りは?

日曜朝からまずまずの天候

 

 

濁りは無く

 

水位は平均

 

日差しが少なく湿度の高い湿った暑さ

 

流れの中で時折アユが餌をハム”キランッ”とする輝き

 

 

現地に着いて準備をしている時先人が18センチ程のアユを掛けていた

 

そんな様子をうかがいつつイザ入川

 

竿は

Daiwaのアルヴィレオ  8.5メータ・ズーム9メータ

 

天糸・水上糸・水中糸・鼻カン・3本イカリの順に接続

 

おとりは17センチ前後と現地の鮎に対し少し大きめ

 

 

竿を伸ばしておとりに鼻カンつけヘソ鉤つけ

必殺の背鉤も

 

8:30頃からおとりをリリース

 

最初はトロ場・・最初から流れが強いところは攻めない

 

おとりがサーフィンをはじめるから

 

色んな場所を探るもアユはかからず

 

時が過ぎる・・・・・・・・・

 

気がつけば正午・・

 とそのとき

 

 

 ブルブルと下流へ目印が引っ張られる

 

キタキタ。。

 

溜めて溜めて・・・・シュパッ

 

やっと一匹

 

現地の新オトに交換

 

さてここから調子を上げて一気にやるぞー!

 

って時にお約束の根掛かり・・・OZ

 

ドン渕越えた向こう岸の深みに・・・よりによって・・・

 

 

どうやっても外れず仕掛けがプツリ。

 

鼻カン接続部から切れるように水中糸は細め

 

すぐ新しい鼻カン仕掛けを付け先のおとりをリリース

 

弱い・・・流れる所で流されるおとりを操る

 

その時・・・・・・・・また根掛かり(;;)

 

 

 

今度は浅いチャラ瀬

 

場所に行って外そうとしたその瞬間糸がプツン・・・・

 

さて問題

 

 

 

残りは何匹でしょう

 

 

 

ちなみにおとり屋でおとりを2匹買って一匹サービスしてもらいました